黒ハート 復縁メソッドI 「彼の本音を探る」


彼が別れを決意した理由がわからない場合は、冷却期間中にじっくりと考えてみましょう。

そして、自分を見つめなおし、また彼の言い分も吟味してみるの。

もしかしたら、あなた自身冷静になることで、「なんで、あんな男に必死になってたんだろ!?」って考えに至るかもしれないわね。実際にそれに気づく人も多いのよ。

そういう意味でも、この冷却期間ていうのはとっても大切。



で、彼の本音を知るって部分だけど、まず覚えておいて欲しいのは、別れるときに彼が発した言葉をけっして鵜呑みにしてはいけないということ。

例えば彼が別れたい理由として、「仕事が忙しくてなかなか会う時間を取ってあげられないから」とか「どうしても本気で好きになれないから」とか言っても、実は他に好きな女性がいて、すでに付き合っているのかもしれないわ。

ま、よくあるパターンだけどね。


男って、他に好きな女性ができても、基本的にそれをハッキリ言おうとはしないわ。

逆に女は案外そのへんストレートだけどね。


また、自然消滅的に相手から連絡が来なくなるパターンも多いわよね。

このケースでもいくつか要因は考えられるけど、例えば理由はどうあれ、相手を傷つけるのが怖い、自分が傷つきたくない、だから相手と向き合うのを放棄して逃げ出してしまうパターン。

それから、あなたが彼にとって非常に負担になっている場合や、彼の生存を脅かしている場合に、あなたから逃れようと連絡を絶ってしまうパターンなどがあるわ。


生存を脅かすっていうのは、別に命を狙うとかそういうんじゃないのよ。女ゴルゴじゃあるまいしね(笑)

要するに、彼に対して過度のプレッシャーをかけたり、ダメダシをしたり、問い詰めたり、しつこく付きまとったり、そういうのをひっくるめての『生存を脅かす』って意味よ。



まとめると


1.他に好きな女性ができた

2.あなたの期待や要求に応えられなくなって疲れてしまった


この2つが、男が別れたいと思う非常に典型的なパターンとなるわ。


もちろん、他にもいろいろな可能性があるだろうけどね。

例えば、他の女性との間に子供ができてしまったとか、実はあなたは浮気相手で、本命の女性に浮気がばれてしまったとか、逆にあなたの何らかの行為や性格に嫌気がさしてしまったとか。


それらを的確に見抜くには、けっして言葉だけを鵜呑みにしないこと。

相手の一貫した言動から、矛盾がないか、自分を傷つけまいとして嘘をついていないかをしっかりと吟味して、彼の本音をつかむようにしてね。


復縁する気がないなら、彼の嘘に気付かないフリをしておくのが一番大人な別れ方だと思うけどね。


まりな
■この記事へのコメント■
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。