黒ハート 復縁メソッドM 「ケース別対処法4」

■ケース別対処法

4.つくし過ぎてしまった、彼の言いなりになってしまった


女が男につくすのは美徳のように思われている節があるけど、つくし過ぎると多くの場合、寿命を縮めることになるわ。

また、彼に嫌われたくないからと、自分の言いたいことが言えなかったり、直ぐに体を許してしまったりするのも良くない。


男っていうのは、簡単に手に入ってしまうもの、張り合いの無いことに対しては興味を失うものよ。

特にモテるタイプの男性は、この傾向が強くなる。

彼が「好きかどうかわからなくなった」などと言う場合は、ほとんどがこのケース。


ただ彼につくすことだけが、彼の気持ちをつなぎとめておくための努力だと思ってるいる女性も多いんだけど、それはまったくの間違い。

多くの場合、逆に相手を早く冷めさせてしまう結果となってしまうわ。


ただし、例外もあるの。

例えば、あなたが何らかの部分において特別に優れている場合。

ものすごく心がキレイで優しいとか、ものすごく美人だとか、ものすごくスタイルが良いとか、特にそういった女性としての価値が非常に高い場合ね。

この場合は、男性に飽きられにくくなるわ。


だから、彼があなたを好きになってくれて付き合うようになっても、けっして努力を怠ってはいけないの。

そして、それにプラスして、駆け引きの面でも彼を夢中にさせておかなくてはならない。

完全にあなたが手に入っていない状態だと彼に感じさせる、彼を少し不安にさせるような演出をする、彼に嫌われようが言いたいことはしっかり言える、などなど。

そういったものを織り交ぜながら彼との距離を上手く保つようにするの。

それが、正しい努力の仕方よ。



つくし過ぎたり言いなりになってしまったことで、彼に飽きられてしまった場合は、しばらくの間距離を置く必要があるわ。

基本的には、他のケースと同じように、数ヶ月彼との連絡を絶ち、連絡があれば少し間をおいて返事をする。連絡が無ければ、何気ないメールを彼に送ってみる。

そうやって、彼との距離をはかりながら、やり取りを再開するの。

少し間を置いたり、テンションをあまり上げないようにして、簡単に彼に自分の気持ちがバレないようにしてね。

もちろん、きちんと復縁するまでは体の関係をもってはダメよ。


あなたからメールしてもまったく返事が来ない場合は、今はまだその時期じゃないってことよ。

あるいは、別れた原因、別れた時の対応に問題があったために、彼が強くあなたを拒んでいる可能性が考えられる。

こういう場合は非常に復縁の可能性が低いんだけど、それでも諦めきれないって場合は、決してストーカーチックにならない程度に、数ヶ月置きに近況報告的なメールをしてみましょう。

ストーカーのようになって、彼の心がさらに凍りつくことはあっても、元通りあなたを好きになることはまずあり得ないからね。

北風と太陽の神話のように、けっして北風にはならず、常に太陽でいられるよう心がけましょ。


まりな
■この記事へのコメント■
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117821772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。