黒ハート ネットでの出会い方H

前回予告したとおり、あなたを良く見せるための、ちょっとした裏技をご紹介するわ。


■長所8短所2


プロフィールではあなたを売り込むわけだから、もちろんあなたの長所を書くことは必要よ。

でも人間て、長所ばかり並べられると、胡散臭く感じられてしまうものなの。

だから、長所と短所はなるべくセットで用いる方がいい。

あくまで目安だけど、長所8に対して、短所も2くらいは書いておきましょ。

短所があることで長所がより際立つし、ちょっとドジなところやダメなところがある方が親しみやすく、人間としての魅力も感じられるものよ。


多くの人はギャップに弱いから、このキャップ効果(意外性)を大いに利用してね。

例えば、めちゃくちゃ美人なのに実はおっちょこちょいとか、めちゃくちゃイカツイお兄さんなのに実は子供が大好きとか、まぁそういうことよね。


プロフを書くときは、自分を商品に見立てて、お客にどう売り込むかってことを考えてみて。

情報が多様化してきている昨今は、いいものなら勝手に売れるって時代ではないのよ。

ぶっちゃけ、悪質なもの、粗悪なものであっても、売り方が上手ければ売れてしまうの。

悪徳販売業者って、取り扱う商品が悪いから、売り方を工夫したり売るための技術を日々追究しているわ。

商品に力がなければ、口八丁手八丁で売り込まないと生きていけないから、必死に知恵を絞るわけ。詐欺師も同じよね。


だからって、あなたに詐欺をしろって言ってるわけじゃないのよ(笑)

きちんと中身を磨くことも大切だけど、それをしっかり宣伝しないと、宝の持ち腐れってこと。


あら……だいぶ主題から離れちゃったわね。

とにかく、プロフィールや日記で自分をしっかりアピールすることを忘れないでね。


まりな
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。