黒ハート タイプ別☆恋の法則 #17

今日でこのシリーズは完結よ。

普段のお話の中でWe、Meが出てくるかもしれないけど、その時はまたこのシリーズを読み返してみてね。


★We、Meタイプの特徴一覧

■長所
/Me
リーダーシップ、頭がいい、責任感

/We
協調性高い、こだわらない、愛情深い

■短所
/Me
利己主義、冷淡、臆病

/We
感情の起伏激しい、依存的、気分屋

■考え方・感じ方
/Me
論理的

/We
情熱的

■ひとりでいる時間
/Me
絶対必要

/We
たまに必要

■交友関係
/Me
少ない

/We
多い

■話し方
/Me
直接的・事務的

/We
遠まわし・詳しい

■理解の仕方
/Me
人の話の裏を読む

/We
人の話を素直に受け取る

■他人からのアドバイス
/Me
欲しくない

/We
欲しい

■行動力
/Me
理解してから行動・実践

/We
行動・実践しながら理解

■向いている職業
/Me
エンジニア・弁護士・職人などスペシャリスト

/We
教師・看護師・営業など人と関わる職業

■仕事
/Me
自己実現的

/We
奉仕的

■メール・電話
/Me
用件がある時のみ、短い、絵文字はあまり使わない

/We
雑談が多い、長い、マメ、絵文字をたくさん使う

■愛情表現
/Me
乏しい・クール

/We
豊か、大げさ

■異性に対して
/Me
普段は奥手、いざアプローチするときは情熱的

/We
気軽に声をかける

■恋人への接し方
/Me
人前ではクール、ふたりになるとベタベタ

/We
人前でもキスしたりベタベタしたりできる

■恋愛の考え方
/Me
ゲーム的

/We
体感的

■浮気の理由
/Me
刺激を求める

/We
心の支えを求める

■デートコース
/Me
一対一・お決まりのコース

/We
友達を交えること多い、色んな場所で遊ぶ

■気楽に食事するなら
/Me
各自が好きな料理、コース料理的

/We
大皿で頼んで二人であれこれつまむ感じ

■飲み物
/Me
コーヒー派

/We
ティー派

■恋愛・セックスに求めるもの
/Me
刺激、エネルギーの発散

/We
一体感

■家庭と仕事
/Me
仕事優先

/We
家庭優先

■嬉しい褒め言葉
/Me
「あなたはみんなとは違う」

/We
「みんながあなたに感謝してるよ」

■子供
/Me
あまり好きではない

/We
好き

■ペット
/Me
猫派

/We
犬派

■好きな本や映画
/Me
フィクション

/We
ノンフィクション

■遊び
/Me
インドア派

/We
アウトドア派

■スポーツ
/Me
個人競技

/We
団体競技

■毒舌的な話題
/Me
楽しめる

/We
傷つきやすい


※あくまで傾向であり、完全にどっちかというわけではない

黒ハート タイプ別☆恋の法則 #16

このシリーズももうあとちょっとよ。

思えば長い道のりだったわね……。

でも、好評だったから、あたしとしてもやった甲斐があったわ。

また次回シリーズも楽しみにしていてね。


さて、今日はWe、Meそれぞれの男性に対して使える、ちょっとしたテクニックをいくつかご紹介するわね。

一つ一つ詳しくやると時間が掛かるから、ダイジェストで行くわ。

ここまでWe、Meについて学んできたあなたなら、きっと理解できると思う。

途中からのあなたは、5月20日配信のバックナンバーから読んでみてね。



■プレゼント

Weタイプの男性へのプレゼントは、あなたがあげたい!と思ったものを選ぶといいわ。

逆に、Meタイプの男性へのプレゼントは、自分の主観とは別に、彼が欲しがりそうなものを選んでみてね。


■告白

告白する場合は、なるべく第三者を絡ませない方がいいってのがあたしの持論。

特にMeタイプは、『恋愛は一対一でするもの』だと思ってるから、誰かを仲介せずに、自分で気持ちを伝えるようにしましょう。


■デートコース

Weタイプの彼は、遊園地や身体を動かせるような広々とした場所が好き。

食事も居酒屋などの賑やかな場所が好みよ。

逆にMeタイプは、静かで二人きりになれる場所を好むわ。

食事なら個室になってるようなお店の方が落ち着けるからベター。


■将来の話

今を楽しみたいWeタイプは、将来の話にはあまり乗ってこない。

もちろん、大事な局面ではそういった話もしなきゃいけないけど、普段のデート中なんかは場がしらけちゃうから控えた方がいいわ。


■ポジション

前回も言ったけど、Weタイプの彼には彼の右側、Meタイプの彼には彼の左側のポジションを確保するようにしてね。

だからって、そんなに躍起になって無理にポジションチェンジすることもないわよ。

間違っても、ジェットコースターに乗ってる最中に、入れ替わろうなんて考えないでね。

死ぬわよ、あなたたち。

 ***

さて、次回でこのシリーズも最終回の予定よ。

長くなったら配信は2回に分けるかもだけど、最後にWe、Meの特徴の一覧表を配信するから、あなたのWe、Me戦略に役立ててね。

ま、一覧表と言っても、メルマガだから表にはできないけどね。


じゃあまた次回。


まりな

黒ハート タイプ別☆恋の法則 #15

さて、前回までで一通りタイプ別の攻略法をお話してきたわ。

・女We×男Me
・女Me×男We
・男女共にWe
・男女共にMe

この4パターンだったわよね。

今日はWe、Meのベストポジションについてお話するわね。

面白い話だから、興味を持って読んでみてね。


■ベストポジション

以前にも第一印象の大切さについてはお話したんだけど、覚えてるかしら。

あのときは「表現認知」についてのお話だったわ、確か。

簡単に復習しておくと、人の第一印象は表現認知で決まる。

表現認知とは、詳細な情報ではなく、もっと大雑把な雰囲気みたいなもの。

つまり、初対面の人の第一印象は、決して顔や体のそれぞれのパーツを細かく分析して行うのではなく、もっと全体的な表情や雰囲気で決まるもの、といった内容よ。

※詳しくは記事を読んでみてね。
http://marinalove.seesaa.net/article/92999488.html


We、Me的にも、そういった第一印象を良くする方法があるの。


例えば、あなたが彼との初デートのときや、合コンなどで気になる人がいた場合……

・彼がMeタイプだったら、彼の左側からアプローチ
・彼がWeタイプだったら、彼の右側からアプローチ

これが原則になるわ。


人間というのは、どちらか片方側が活発で、その反対側はやや鈍っているものなのね。

・Meタイプは左側が活発で、右側が鈍い。
・Weタイプは右側が活発で、左側が鈍い。

こういった傾向にあるわ。

通常、鈍っている側にカバンを持ったりして、無意識に『防御』してたりするの。
だから、Meタイプは右側にカバンを持っていることが多い。

逆に、活発な方には、髪の毛の分け目を作ったりしやすいわ。
つまり、Weタイプの髪の分け目は、右側であることが多いってわけね。

あ、もちろん、本人からしての右、左よ。


そういうことを踏まえて、特に初対面の場合なんかは、相手の活発な側からコミュニケートする方が有利なの。

本当に潜在意識的なレベルなんだけどね。

例えば、あなたと彼が並んで歩くときに、自然と彼があなたの右側を歩きたがる傾向にあったら、彼はMeタイプである可能性が高いわ。
もちろん、その逆も言える。

ただ、それはあなたがどちらのタイプかというのもあるし、車でよくドライブするなら、国産車の場合は常に彼が右になるケースが多いから、あまり正確さは期待できないんだけどね。

でも、気持ちとしては、Weタイプの彼は右に彼女が、Meタイプの彼は左に彼女がいてくれる方が心地がいいはずなの。


初対面の場合は、相手がWeかMeか分かりづらいかもしれないけど、外見である程度判断する方法もあるし、常日頃We、Meウォッチングをやってれば、比較的簡単に見分けられるようになるわよ。

そして

・Meタイプには、相手の左手側からアプローチ
・Weタイプには、相手の右手側からアプローチ

髪の毛の分け目の側から、カバンを持ってない側から、足を組んでたら下になってる足の側からアプローチしてみてね。


まりな

黒ハート タイプ別☆恋の法則 #14

今日はMeタイプ同士のカップルが、上手く付き合って行くためのメソッドをお話していくわね。

途中から読んで「なんのこっちゃ???」と思ってる方は、5月20日配信のバックナンバーから目を通してみてね。


■女Me×男MeA

この組み合わせのカップルは、お互いがそれぞれの問題に取り組んでる間は、スムースな関係を保てるのだけど、一緒に何かを成し遂げるような場合に、衝突しやすくなるの。

Meタイプはもともと我が強く、自分の考えに信念を持ってるから、自分が正しいと思うことには退こうとしない傾向にあるわ。

Weタイプによくある、単なる我がままとかで騒ぎ立てるようなものじゃないから、話はちょっと深刻よ。

だって、価値観や考え方という、人間としての根本的な部分で論理的にぶつかり合うわけだから、根が深いのは当然よね。


でもね、基本的にMe×Meは、恋人同士の段階ではぶつかり合うことが少ないの。

何故なら、お互いに『個人』を尊重し合えるからよ。

Me同士がぶつかるのは、例えば結婚や共同生活の中で、二人で一緒のことを成し遂げようとするとき。

子供の教育問題や、住宅の購入、親との同居などで二人で向き合ったときに、どうしてもお互いの我が強いから、ぶつかり合い易くなるの。

もちろん、そういった部分の感性が合うMe同士のカップルなら何ら問題はないんだけど、そうでない場合は大きな問題へと発展しやすくなるわ。


それを回避する方法は、女性であるあなたが少し譲ってあげること。

「なんで私ばっかりが?」って思うかもしれないけど、女性の方がWeタイプ的な優しさを持ち合わせているし、何より相手を納得させて変えるのは大変だけど、あなたが変わろうとする分には、あなたが自分の意志で行えるわけだから、その方がより建設的だと言えるわ。

そして、少しずつ彼に対しても、理解を求めていけばいい。


それから、Meタイプ同士っていうのは、それぞれに仕事や趣味に没頭しがちだから、定期的に二人での時間を持つように心がけることが大切。

一緒に旅行したり、食事に出かけたり、スポーツしたりする時間を意識して作るの。

そうやって協調性を持たせることで、意見がぶつかりそうになった時にも、二人で話し合って最高の解決策を打ち出せるようになるわ。


まりな

黒ハート タイプ別☆恋の法則 #13

今日は4つ目のパターンである、Meタイプ同士の恋愛についてお話するわよ。

これが終われば、次はWe、Meをベースとしたこれから恋を始める人のための恋愛講座。

それから、最後に全体のまとめをするわ。

だから、今回を入れてあと5,6回ってところだわね。


じゃあ、今日も気合入れていくわよ。

しっかり付いてきてね(笑)


■女Me×男Me@

Meタイプ同士のカップルは、付き合いはじめのころは、我がぶつかり合って上手くいかないことが多いの。

でも、基本的にお互いを尊重し合える者同士だから、時間が経つにつれて上手く噛み合うようになっていくわ。


最初の頃は愛情表現をたくさんしてくれてた彼も、Meタイプの特性どおり徐々に控えめになっていくの。

もちろん、愛情自体が冷めたわけじゃないのよ。

最初に頑張りすぎてただけで、Meタイプの男性本来の姿に戻っただけ。

ここでもしあなたがWeタイプだったら、やれ愛情が冷めただの、浮気してるんじゃないかだの騒ぎ立てるんだけど、Meタイプのあなたなら、表面上の言葉以外からも、きちんと彼の想いを読み取ることができるから、上手く関係を保っていくことができるわけね。


そして、時が経つにつれ、Meタイプ同士のカップルは、親友みたいな要素も携えるようになっていくの。

互いに個人を尊重できるから、束縛し合うこともなく、恋愛も仕事も趣味も自由に謳歌する。


結婚しても子供を作らずに、お互いが仕事を持っている、いわゆるDINKSみたいなカップルはほとんどがMeタイプ同士の組み合わせよ。

まぁ、傍目には一見冷めているようにも見られがちなんだけど、根本が相手の人間性を見ているから、この二人の関係は長く続くことが多いわ。

それは、恋愛部分が多少冷めてきても、人間として相手を尊敬できるからよ。

だから、当然ながら相手を尊敬できなくなったら、別れも比較的クールに決断できる。

もちろん、Meタイプだって感情の起伏はあるから、ぶつかり合ったり罵り合ったりすることもあるけど、ひとしきり感情をぶつけ合ったら、きっぱりと別れを決断することができるの。


では、次回はMeタイプ同士が上手く付き合って行くためのメソッドをお話するわね。

お楽しみに♪


まりな

黒ハート タイプ別☆恋の法則 #12

今日はWeタイプ同士の男女が抱える問題の解決法や、うまく付き合って行く方法などをお話していくわね。

じゃあ早速レッスン開始よ。


■女We×男WeA

Weタイプは、陽気で優しい反面、優柔不断で自立心に欠けている。

だから、大きなトラブルに見舞われた際に、共倒れしやすいの。

これを乗り切って行くには、どちらかがMeタイプ的な資質を持つようにする必要があるわ。

彼に改善を求められない場合は、あなたが少し頑張るしかない。

じゃあ、具体的にどのようにすれば良いか、お話していくわね。


自立心。

兎にも角にもこれに尽きるわ。

自立心を身に付けることが、We同士が上手くやっていくためのコツよ。


Weタイプはどうしても恋愛にすがりやすい。

だから、少しは恋愛以外のことにも、目を向ける意識改革が必要よ。


趣味でもいいし、資格を取るための勉強でもいいし、家族や友人との時間を増やすことでもいい。

とにかく、恋愛一色にならないように、自分だけの時間と空間を作るようにしてみてね。


そもそもWeとかMe関係なく、恋愛一色になるのは良くないのよ。

飽きが来るのも早いし、お互いをさらけ出しすぎるのも冷める原因に結びつくからね。

結婚したり同棲したりすると、たいがいの場合早く恋愛モードが終わっちゃうでしょ。

それと同じ理屈で、ミステリアスな部分を保っておくことはとても大切なの。


Meタイプは自然とそれができるんだけど、Weタイプは全部出し切っちゃうから、飽きが来るのがどうしても早くなるのね。

だから、意識して自分だけの時間や空間を持つようにすることが大切。

そうすれば、自然と自立心が芽生えてくるし、Weタイプ同士にありがちな共倒れも回避できるわ。


まりな

黒ハート タイプ別☆恋の法則 #11

さて、今日からは男女が同じタイプの場合をやっていくわね。

まずは二人ともがWeタイプの場合からよ。

じゃあ早速いきましょ。


■女We×男We@

同じタイプ同士の場合は、お互いの好き嫌いや感性、笑いのツボなんかも似てるから、相手のことも理解しやすいわ。

それにWeタイプは明るくて優しいし、今を楽しもうとする者同士だから、互いの愛情表現もバッチリ。

周囲からも、ラブラブなベストカップルといった感じで見られるの。


ただ、最初の内は順風満帆なんだけど、何らかのトラブルが発生したときに、このWeタイプ同士は脆い。

Weタイプは優しいがゆえに優柔不断な側面も持ってるいから、二人の前に深刻な問題(例えば彼の浮気とか)が立ちはだかったときに、建設的に解決できなくて、共倒れになってしまう危険性が高いの。

何もない平穏なときは理想的なカップルなんだけど、一旦トラブると、とことんハマってしまうのね。


そして、彼が一番浮気する可能性が高いのが、このWeタイプ同士のカップルなの。

と同時に、あなた(女性)が浮気する可能性も同じように高いってことよ。


Weタイプは、オープンであけっぴろげな性格だから、ありのままの自分をさらけ出し合う傾向にあるわ。

そうなると、お互いのミステリアスな部分が損なわれてしまって、段々刺激が無くなっていってしまうのね。

今を楽しみたいWeタイプには、「愛こそすべて!」って部分があるから、あなたとの恋愛に刺激がなくなってしまうと、別の女性に刺激を求めようとするわけ。

さらに、Weタイプは異性と関わることに抵抗が無いから、恋愛にも発展し易い……。

つまり、Weタイプ同士の恋愛には、浮気のお膳立てが整っているってことね。


ただ、Weタイプには優しくて優柔不断な面もあるから、どちらかが浮気しらからって、即別れるってケースも少ないの。

Meタイプなら、お互いの為にならないと思えば、別れる方向に動くんだけど、Weタイプは優柔不断さがアダになって、肝心な場面でなかなか決断が下せないのね。

そして、そういうのを繰り返しながら、ズルズル付き合っていくわけ。


次回は、Weタイプ同士がどうすれば上手く付き合っていけるかをお話するわね。

お楽しみに♪


まりな

黒ハート タイプ別☆恋の法則 #10

今日は女Meと男Weの組み合わせの続きよ。

■女Me×男WeA

Weタイプの彼は、Meタイプのあなたを、束縛するようになりやすいわ。

Weタイプの男性は、元々ヤキモチ妬きで束縛するタイプが多いんだけど、Meタイプの女性の態度によって、それが益々強くなってしまうケースが非常に多いの。

Meタイプは、あまり自分の感情を言葉で相手に伝えないから、Weタイプが不安になりやすいのね。

そういうのが進んでいくと、下手すればストーカーちっくになってしまったりもするわ。

そうならない為にも、あなたはあなたで協力しなくちゃいけない。

なるべくわかりやすく、優しい言葉で、彼にあなたの気持ちを伝えてあげるようにするの。

Weタイプの男性は、言葉の裏や、相手の心を読み取ったりするのが苦手だから、あなたが思う以上に丁寧に気持ちを伝える必要があるわ。

そうすることで、彼の束縛も可愛いヤキモチ程度で収まるようになるはずよ。


ま、あなたが十分に気持ちをわかりやすく伝えているにもかかわらず、相変わらず束縛が酷いようだったら、それはもうゲゲゲの束縛太郎ね。

あなたはあなたで自分にできることをしたのに、相手がそれに応えてくれないんだったら仕方がないわ。

さらに悪化する前に、別れてしまうのも止むを得ないでしょう。


Meタイプの女性は芯が強いところがあるから、女Me×男Weの組み合わせの場合、男性の方が女性に依存する傾向にあるわ。

表面的には虚勢を張ってても、Weタイプの男性は案外もろいのよ。

だから潜在的な部分では、Meタイプの芯の強いところに依存しているの。


ただ、普段は自立しているMeタイプの女性が、恋愛依存モードになってしまった場合が問題。

いつもは支えられてるWeの彼が、あなたが依存的になってしまうことで、自分のよりどころがなくなって不安定になってしまうのね。

そうなると、彼はほぼ確実に浮気してしまう。

より安定したよりどころを求めずにはいられなくなるのよ。

もともと社交的で女性と話すのも大好きなWe彼だから、浮気相手を見つけるのは決して難しいことではないわ。


そうならないためにも、あなたは自立した本来の自分を取り戻さなければならない。

恋愛以外にも常に目を向けて、彼だけにならないように心がけるの。

そうすれば、きっと二人は上手くやっていけるわ。


まりな

黒ハート タイプ別☆恋の法則 #9

「女Me×男We」

今日は女Me×男Weの相性とトラブル対処法をお話するわね。

じゃあ早速いくわよ。


■女Me×男We@

恋愛にはやや奥手なあなたにとって、恋愛初期のWeタイプの男性はとても楽な相手。

何故なら、彼の方からアプローチしてきてくれるし、デートのお誘いもしてきてくれるから。


社交的で今を楽しみたいWeタイプの彼は、友達をたくさん紹介してくれたり、あちこち連れ出そうとしてくれるわ。

でも、最初の内こそ新鮮で楽しめるものの、もともとインドア派のあなたは徐々に苦痛になっていく。

やがて、このまま今だけを楽しんでていいのかな!?って疑問を感じるようになり、将来に向けて何かに取り組もうとするの。

それを受けて、いつも一緒にいたい派の彼は、あなたの気持ちが冷めてしまったのかと感じてしまうわけ。

だからあなたの気持ちを取り戻そうと、より頻繁に会おうとしたり、深く干渉してくるようになるのね。

でも、個人を尊重するあなたはそれを息苦しく感じ、逆に距離を取って、自分の時間や空間を確保しようとするの。

そして、二人はすれ違っていく……


ね?言われてみれば、簡単な理屈でしょ。


それからもう一つ。

Weタイプの男は、彼女を自分の理想に当てはめようとする傾向にあるの。

自分にとっていいものは、相手にとってもいいもの。

そう思って、あなたにも自分の嗜好を押し付けてきたり、あなた自身を束縛してきたりするのね。

個々を尊重するあなたにとって、それは当然苦痛となり、やがてすれ違っていくことになるわ。


では次回、その対処法などをお話するわね。

お楽しみに♪


まりな

黒ハート タイプ別☆恋の法則 #8

今日は女We×男Meのつづきをやるわね。

覚えてなかったら前回のを読み返してみてね。


■女We×男MeA

Meタイプの男性には職人タイプの人が多いから、仕事や趣味、学業に没頭する分、浮気の心配はWeタイプよりは少ないわ。

問題は、彼が仕事や勉強などで悩みやストレスを抱えた場合。

そういうときに、Weタイプのあなたがやってはいけないのが、彼を励まそうとしてしまうこと。


「えっ?彼が落ち込んでるのに励ましちゃいけないの!?」


Meタイプの彼は、もともとあまり自分の悩みや内面を人に話したがらないの。

それを、根掘り葉掘り「どうしたの?何があったの?私になんでも話してね?」って詰めよるのは、彼にとっては尋問のようなもの。

それは単に、あなたが自分自身の不安を取り除こうとしてるだけってことに気付きましょう。


だから、彼が自然と話してくれる場合以外は、悩み自体には触れないで、ただ傍にいてそっと包み込んであげるくらいの方がいいの。

あるいは、気晴らしに映画にでも誘うなどして、気分転換させてあげればいい。

Meタイプの彼が悩んだり苦しんでいる時に必要なのは、柔らかく包み込んでくれるような癒しの場所なの。

なのに、逆にあなたが、尋問するような居場所を与えないような行動を取ると、彼はあなたから去ろうとするか、自分を癒してくれる場所へ移ろうとするわ。

つまり、浮気ね。

Meタイプの典型的な浮気の動機は、単に遊びたいとかエッチしたいとかではなくって、自分を癒してくれる場所が欲しかったり、より居心地のいい場所を求めるときなの。

そうならない為にも、いつも彼にとっての太陽でいられるように心がけましょ。

そうすれば、きっとあなたたちの関係は上手くいくわ。


まりな

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。